お知らせ

アフターパーツブランドとしてのZERO ENGINEERINGへ

2018.04.14

●アフターパーツブランドとしてのZERO ENGINEERINGへ

日本国内向けおよびEU向けの車両の製造終了アナウンス以降、ZERO ENGINEERINGブランドが完全にこの世から消え去ってしまうのではないかとご心配されるお声や、「何らかの形でZERO ENGINEERINGブランドの製品を後世に残して欲しい」などの応援メッセージを非常に多くいただきました。皆さまにご心配をお掛けしてしまった事に対し、深くお詫び申し上げると共に、応援メッセージをいただいた皆様に感謝申し上げます。

当社では今後、これまでの車両開発・製造ノウハウをフィードバックし、アフターパーツブランドとしてのZEROブランドを後世に残していきたいと考えております。すでに、汎用74スプリンガーフォークなどの各種パーツ群や、それらのパーツ群を用いたハーレーカスタムモデルであるZDCシリーズをリリースし、好評をいただいております。また、ZERO ENGINEERING.USAでは、それらのパーツ群を用いて米国内や一部海外仕向地向けに車両組立・販売を継続的に実施してまいります。

今後も、ZERO ENGINEERINGブランドの継続的かつグローバルな展開を行ってまいります。引き続き皆様のご愛顧を賜れば幸いです。

※USAにおける組立車両は、日本およびåEU圏においては規制適合上の理由により輸入・登録する事ができません。
株式会社プロト

ハーレーカスタム車 ZDCシリーズ


スプリンガーフォーク


ローラーキット